沖縄のオフィス設計のことならマルゼンへ

マルゼン

オフィス空間創りを通して社員の夢実現を応援し
大好きな沖縄をより良くする

お気軽にお問い合わせください。平日9:00~18:00

0120-33-0081

メールでのお問い合わせメールでのお問い合わせ

マルゼンノウハウブログ

失敗しない パートナーの選び方

2016/02/26

2016年2月26日 2回目

 はいさい!     ぐすーよー   ちゅーうがなびら
(こんにちは!) (みなさん)  (お元気ですか?)


沖縄県 那覇市新都心でオフィス設計をしている 株式会社マルゼンの比嘉基です。

前回(2016年2月12日)のノウハウブログでは、

私たち株式会社マルゼンの考えるオフィス創りについて発進させて頂きました!

今回は、ほんのちょっとだけ実務的な話しを紹介したいと思います。

それは・・・

「失敗しない パートナーの選び方」 です!


特にこれから3月、4月の時期は、人数の増減や組織変更などが発生して比較的オフィスレイアウトの変更が多くなりますよね。

レイアウト変更だけでは収まりきれず、オフィス移転・引越しが必要となることもあったりします。

しかしその度ごとに対応をしていくと時間も手間も費用もかかって大変! 😯 

特にこの時期の(まぁ、時期に関係ありませんが・・・)オフィスレイアウト変更やオフィス移転・引越しは、

ただでさえ通常業務が忙しい中行いますから、レイアウト変更やオフィス移転引越しのプロジェクト責任者の方は本当に大変です!

なぜか?!

オフィスレイアウト変更や移転引越しとなると、プロジェクトチームの責任者は様々な会社さんとのやりとりをすることになります。

例えば、設計会社、内装工事会社、電気工事会社、OA機器メーカー、配線工事会社さん・・・。

更に移転となると、関係官庁への届け出、移転挨拶状、名刺作成・・・。 ね?

数社からの相見積りもとるとなれば、さらに打ち合わせが必要になる会社さんも増えていきますから、責任者の方は大変です 😥 

いつも打ち合わせをする中で苦労されている責任者の方には本当に頭のさがる思いです。

しかも、打ち合わせをする会社さんが多くなると、ちゃんと情報が伝わっていなかったりとミスが発生するリスクも高まってきます・・・。


そこで、このような失敗を防ぐための「失敗しない パートナーの選び方」です。

このパートナー選びには、打ち合わせの必要な各会社さんへとの連絡の一括窓口となってくれる会社さんを前提に選ばれることをお勧めします。

オフィスレイアウト変更や移転引越しプロジェクトの一括窓口を務めることができる会社さんは、

このような業務になれているのでミスも発生しにくく、押さえるべきポイントもわかっていますから

責任者の方も各会社さんに毎回同じ説明をする必要がなくなり、手間も時間も大幅に省略できま

すので、責任者の方はその時間を本来行う業務に割くことができる! 😀 

ということです!

当たり前といえば当たり前のことかもしれませんが、実際に行っているところはなかなかありません。

その点、私ども株式会社マルゼンはその点様々なノウハウをもっていますので、ぜひ安心してお任せください!




今回も勝手な考えをツラツラと書いてしまいました。

私ども株式会社マルゼンのホームページをご覧いただき、そして最後までお付合い

いただき誠にありがとうございます!

皆様の会社様の今後の益々のご発展を祈念いたします。






沖縄県内のオフィスや施設、店舗の

オフィス家具・備品のご相談は マルゼンにお任せください♪

↓詳しくは↓
コチラ

TOPへ戻る