マルゼン

オフィス空間創りを通して社員の夢実現を応援し
大好きな沖縄をより良くする

お気軽にお問い合わせください。平日9:00~18:00

0120-33-0081

メールでのお問い合わせメールでのお問い合わせ

マルゼン社員ブログ

オフィス家具類の移動

2019/08/13

沖縄県 那覇市 新都心 でオフィス設計・内装工事をしているマルゼン 漢那です。( ^∀^)

 

先日那覇市西ある外国人留学生を請け負う日本語学校様の本社内の備品移動をさせて頂きました。

 

弊社とは、長年オフィス家具購入や配線工事でお付き合いをさせて頂きいております。

 

今回は、理事長室はじめ関連会社の事務所を本社内で移動することになった。

その為、家具移動をぜひマルゼンさんにお願いしたいと担当者から連絡を頂き、打ち合わせ日を設定しました。

打ち合わせ当時は、理事長はじめ担当職員3人を交えて、スケジュール、移動する家具、レイアウトの配置などを確認しました。

理事長から「今後は、マルゼンさんから働きやすい環境やコミュニケーションが活性化するオフィスをぜひ提案してほしい」と頂き、これから提案していく予定です。


今回急きょ組織変更に伴い、職員の再配置を短期間で行う為、期日が限られていました。

担当職人と打ち合わせの中で、新規で事務机と椅子を手配する必要があった為、メーカーさんに見積依頼の時点から納期も意識しながら、職人さんとも実測と打ち合わせを行いました。

家具は、いくつかの部屋にありました。現在1階にある理事長室を4階の部屋に移動。4階にある事務所内の備品を1階理事長室へ移動。1階にある別部屋の備品類を1階の理事長室へ移動。

家具移動当日までに段ボールと梱包材を使用して各自私物、書類などを箱入れのお願いしました。


箱に書類等を入れた時に養生テープに行き先案内を記入するようお願いをしました。

これは、私達が当日どの段ボールをどこに移動させるのか判断しやすくするだけではなく。お客様自身も把握しやすくする為であることを説明した所、大変快くご理解頂き、「当日までに準備させます」とお声を頂きました。


別日で何度か職人さんと打ち合わせを行い、当日に臨みました。


当日現場にて職人さんと集合後、まず朝礼を行いました。朝礼後、まず最初に理事長室の家具を4階へ移動から行いました。


4階へ一通り理事長分の家具類を移動後、今度は4階の事務所内の備品を1階へ移動しました。


実施前
理事長室


4階の部屋


実施後
4階の部屋 理事長室



職人さんを割り振りして同時進行で進めていく中で、怪我や事故が無いように注意しながら行いました。


予定時間より早く完了出来ました。新規の机と椅子は、後日搬入組立する為、日程調整をさせて頂きました。


後日無事に新規の机と椅子も搬入組立が完了しました。


ご不便・ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。


現在は、1階休憩室内にローパーティションを設置して打ち合わせスペースを創りたいと商談中です。


こちらもしっかり注文頂けるよう、商談を進めていきます。


今後とも宜しくお願い致します。

オフィス設計・内装工事・オフィス家具

オフィス家具設計のご相談はマルゼンへお任せください(^^♪

 

 

↓をクリックしてください マルゼンのサービス案内へいきます

ココ

TOPへ戻る