エントランスを工夫して企業イメージアップを行う方法 | 沖縄のオフィス設計会社 マルゼンのノウハウをブログで公開

マルゼン

オフィス空間創りを通して社員の夢実現を応援し
大好きな沖縄をより良くする

お気軽にお問い合わせください。平日9:00~18:00

0120-33-0081

メールでのお問い合わせメールでのお問い合わせ

マルゼンノウハウブログ

エントランスを工夫して企業イメージアップを行う方法

2019/05/09

自社の企業イメージについてお悩みはありませんか?

私共は仕事柄、オフィス空間についてのご相談をいただきます。

その中で下記のようなご相談をいただくことが増えてきました。

・自社のイメージを改善させたい
・来客から好印象を持たれるオフィスを創りたい
・優秀な人材が集まらない

実は企業のイメージはオフィスのエントランスを工夫することにより、
簡単にイメージアップすることができます。

   

オフィスのエントランスは、その企業の顔です。

また、来訪者が必ず通り、最初に目にする場所でもあります。

そのため、第一印象となるエントランスのイメージがそのまま企業のイメージに繋がります。

では、エントランスのイメージを改善させるには、どのようにすれば良いでしょうか?

イメージアップに効果的な打ち手がエントランスサインをデザインすることです。

   

エントランスサインとは、エントランスに設置している社名サインやロゴサインのことです。

エントランスの中でも、最初に目に入るものがエントランスサインです。

そのため、企業の第一印象を左右する大きな要因となります。

このエントランスサインをデザインすることにより、企業のイメージアップを図ることができます。

実際にエントランスサインをデザインした企業様から、

「来客からの反応が変わった」「リクルーティング力が上がった」

といったお声をいただいています。

   

弊社ではエントランスサインに対応可能です。

エントランスに設置するロゴサインや社名サインを企業イメージに合わせてデザインすることができます。

まずは、来訪者に与えたい印象についてお聞かせください。

エントランスサインのデザインはお任せください。
https://www.maruzen-office.jp/

TOPへ戻る