働き方の新常識?業績が上がる働き方 | 沖縄のオフィス設計会社 マルゼンのノウハウをブログで公開

マルゼン

オフィス空間創りを通して社員の夢実現を応援し
大好きな沖縄をより良くする

お気軽にお問い合わせください。平日9:00~18:00

0120-33-0081

メールでのお問い合わせメールでのお問い合わせ

マルゼンノウハウブログ

働き方の新常識?業績が上がる働き方

2019/05/08

最近では、中小企業においても働き方改革が急務となっています。

残業時間を減らしながらも、業績を向上させるために、

自社の働き方を改善させたいと悩んでいませんか?

私も経営者の方から、オフィス環境を工夫して働き方を変えたい

といったご相談をいただく機会が増えました。

実は、一部の企業様だけが実践している業績の上がる働き方があります。

それは、ABW(アクティビティ・ベースド・ワーキング)を取り入れた働き方です。

この働き方を実践した企業様を対象にした調査があります。

約8割以上の社員の生産性が向上したという結果が出ています。

今の働き方を変えるのは、難しいと思いがちですが、

オフィス環境を工夫するだけで、ABWを取り入れた働き方を実践することができます。
     

ABWとはアクティビティ・ベースド・ワーキングの略称で、

働く人が仕事内容に合わせて、働く場所を選ぶ働き方です。

従来のオフィス環境では、打ち合わせの時以外は固定席で業務を行うことが一般的です。

そのため、以下のようなことが度々発生します。
一人で集中して業務を進めたい社員は、他の社員に話しかけられ集中が妨げられる。電話が気になり業務に集中出来ない。
相談しながら業務を進めたい社員は、周囲が集中しているので相談がしづらい。固定席なので相談しながら業務ができない。

それに対してABWを取り入れたオフィス環境では、
一人で集中して業務を進めたい社員は静かなスペースで作業をすることができます。
また、相談しながら業務を行いたい社員は、開かれたスペースで相談しながら業務を行うことができます。

社員が最適な環境で業務に合わせた働き方が出来るため、社員の生産性が向上します。

このABWを取り入れたオフィス環境を作るためには、3つポイントがあります。


ポイント① 複数のワークスペースを用意する
ABWを取り入れる際には、フレキシブルな働き方を実現するオフィス環境を整備する必要があります。
そのため、オフィス内には、多様な用途のワークスペースの設置が必須です。

最低限、下記のスペースを設置しましょう。

・集中スペース
集中力が必要となる作業を行うスペースを作成するために、
パーテーションで区切るなど、周囲の音や目が気にならない集中できる空間を創りましょう。
     

・電話用スペース
電話の声は周囲の集中力を低下させる要因です。
そのため、防音設備のある電話ブースや、執務スペースから離れた場所に電話用スペースを設置しましょう。
     

・オープン打ち合わせスペース
業務を行っていると、小規模な打ち合わせが必要となる場面が頻繁に出てきます。
手軽に打ち合わせができる環境は、生産性を高めるポイントです。
そのため、手軽に打ち合わせができるスペースを用意しましょう。
     


ポイント② IT環境を整備する
ABWは仕事内容に合わせて働く場所を変える働き方です。
そのため、オフィス内であればどこでも働くことができる環境が必須となります。

まずは、社員のパソコンをノートパソコンにします。
そして、無線LANを設置して、オフィス内のどこでもインターネットに接続できる環境を作りましょう。

中期的にはペーパーレス化を行い、ノートパソコンから資料を閲覧できるようにしていきましょう。
     


ポイント③ マネジメント改革を行う
ABWを導入することにより、社員1人1人の生産性が向上します。
しかし、これまでと異なる働き方を実践することになるため、マネジメント改革を行う必要があります。

従来の働き方では、目の前に部下がいるため、
時間を掛けて業務をしているほど、評価をしてしまう傾向にあります。

それに対して、ABWを取り入れた働き方では、目の前に部下が常にいるわけではないため、
従来のように評価をすることができません。
そのため、部下の成果に着目して評価を行っていく必要があります。

また、これまで目の前にいた部下の微妙な変化を察知することが難しくなります。
部下の変化を察知するためにも、定期的な面談を行うことをおすすめします。
     

上記のようなオフィスのポイントを抑えて、オフィス環境を整備することにより、
業績が上がるABWを取り入れたオフィス環境を作ることができます。

アイデアが出やすいオフィス環境創りはお任せください。
https://www.maruzen-office.jp/

TOPへ戻る